旅行記の途中ですが、

紫陽花の写真をたくさん撮ってきたので、その記録です。





P6162547_convert.jpg

茨城県潮来にある、二本松寺のあじさいの杜へ行って来ました。





P6162551_convert.jpg

田んぼのアオサギが気になります





P6162554_convert.jpg

境内には100種類、10000株の紫陽花があるそうです。






P6162556_convert.jpg





P6162557_convert.jpg


P6162555_convert.jpg

生憎の雨だったのですが、こんな写真が撮れるのも雨ならではですね。


P6162558_convert.jpg


P6162563_convert.jpg


P6162548_convert.jpg


P6162564_convert.jpg


P6162562_convert.jpg


P6162567_convert.jpg


P6162566_convert.jpg

見たことない種類がたくさんあって、見応えありました。





P6162574_convert.jpg

紫陽花を愛でたあとは、鹿島神宮へお参りしました。





その後は、ランチを食べに銚子まで足を伸ばして、

海鮮三昧です。



P6162582_convert.jpgP6162583_convert.jpg



P6162584_convert.jpgP6162585_convert.jpg



P6162586_convert.jpgP6162587_convert.jpg

お義父さん、お義母さんたちと一緒だったので、

いろんなものを食べまくり!

私は金目丼(最初の写真)を頂きました。

新鮮だし、ボリュームもあって、みんな大満足のランチでした。





最後に、銚子半島最東端の犬吠埼灯台をちょっと散歩してから帰路につきました。





ご訪問ありがとうございます。

クリック頂けると嬉しいです。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
今回訪れたティケハウ島には、

リゾートから船で30分ぐらいのところに、野鳥の楽園と呼ばれる無人島があります。





P5022273_convert.jpg

週に何日かツアーが開催されていて、

ダイビング三昧の合間に参加してきました。





P5022275_convert.jpg

ガイドさんから配られた写真を見ながら、散策です。

全部見つけられるかしら。





P5022281_convert.jpg

結構近くにいます。

これは、Common White Tern (シロアジサシ)だと思う。





P5022286_convert.jpg

たぶん、Black Noddy (クロアジサシ)





P5022288_convert.jpg

Red-footed Booby (アカアシカツオドリ)





P5022290_convert.jpg

種類は少なかったけど、個体数はたくさんいました。

わたしのコンデジカメラでも、撮れる距離にたくさんの野鳥がいたので、

ちょっとびっくりしました。




30分ぐらい島の周りや林の中を歩いて、バードウォッチングは終了。





P5022292_convert.jpg

別の無人島に移動して、ランチタイムです。





P5022294_convert.jpg

私たちがバードウォッチングをしてる間に、準備していてくれたようです。





P5022295_convert.jpg

BBQもいい感じです。

バナナの葉っぱがお皿なんて、南国よね〜。





P5022296_convert.jpg

大好きになった、ポワゾンクリュもありました。





P5022297_convert.jpg

いただいてま〜す。

無人島で食べるにはもったいないぐらい、美味しいランチでした。





P5022302_convert.jpg

ランチのあとは、島の周りを散歩したり、

シュノーケルを楽しんだりしました。





P5022304_convert.jpg

みんなが遊んでいる間に、スタッフがせっせと何か作ってくれています。





P5022307_convert.jpg

バナナの葉でできた、バッグです。

器用ですよね〜。

彼らは、ボートキャプテンでもあり、コックでもあり、ガイドでもあり、

そして、こんなことまでできちゃうんです。

ほんと、スゴイ!





P5022310_convert.jpg

一日たっぷり遊んで、夕方にリゾートに戻ってきました。





つづく。





ご訪問ありがとうございます。

クリック頂けると嬉しいです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
この旅のメインの目的は、もちろんダイビングです。





P4302120_convert.jpg

前回のランギロア島に比べると訪れるダイバーは少な目ですが、

こちらの海もなかなか楽しめます。





P4302159_convert.jpg

基本、潜るポイントは1か所、TUHEI AVA(トゥヘイアバ)というPass。





P4302127_convert.jpg

いきなりこんな感じでご対面。クロヒラアジです。





P4302130_convert.jpg

ちょっと見辛いですが、マダラトビエイのカップル!





P4302137_convert.jpg

貫禄ありすぎの、ガイドのデニスくん。

チョーがつくほどのマジメな彼でしたが、そのほうが安心できますね。





P4302145_convert.jpg

モヨウフグも、どアップで。





P4302153_convert.jpg

ダイバーの上を、カメさんが悠然と。





P4302156_convert.jpg

なんか、フォトジェニックだと思うのは私だけでしょうか。





P4302162_convert.jpg

ちょっとだけ、魚の渦になってるのわかります?





P5012233_convert.jpg

シテンチョウチョウウオです。

カップルがいっぱいいました。





P5032353_convert.jpg

ホイットレイズボックスフィッシュというそうです。





P5052462_convert.jpg

ハタタテダイを正面から撮ってみました。





P5052448_convert.jpg

ここは、ファームと呼ばれていて、浅瀬にマンタが現れるところ。

毎日パスに向かう前に、マンタがいないか確認しましたが、

結局会えたのは6日間のうち、1日だけ!

しかもおもいっきり濁っていて、写真には影のようなマンタしかおさえられませんでした。

ま、でもラッキーかな。





P5012241_convert.jpg

イトヒキアジって男前ですよね。





P5052459_convert.jpg

これもわかりづらいですね・・・。

シルバーチップシャークです。日本ではツマジロと言います。

奥にいるダイバーたちも大興奮だったようです。





このほかにも、ハンマーヘッドシャークにも会うことができましたが、

残念ながら、写真はお見せできるほどのものが撮れませんでした・・・。





つづく。





ご訪問ありがとうございます。

クリック頂けると嬉しいです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
すっかりご無沙汰です





とりあえず、旅の記録をせねば・・・





P5062504_convert.jpg

今年のゴールデンウィークのお休みは、タヒチに行って来ました。

2013年以来の2度目です。





P4282087_convert.jpg

今回は、『キヨブタ』でビジネスクラスのフライトの旅です





P4282090_convert.jpg

大奮発した分、心と身体に余裕をもって過ごせました。





P5062518_convert.jpg

タヒチ島から国内線で1時間。

ティケハウ島が今回の目的地です。





P4292101_convert.jpg

かわいい空港から車で5分、船で10分程でようやくリゾートへ。





今回もダイビングがメインですが、

基本、午前 ダイビング、午後 のんびり で過ごしました。





P4292113_convert.jpg

Jettyに近いところがいいので、

タヒチではお馴染みの水上コテージではなく、ビーチバンガローにしましたが、

実際行ってみると、水上コテージもJettyに近かった・・・。





P4292107_convert.jpg

素朴なベッド。





P4292109_convert.jpg

ベッドの反対側には半屋外のバスルーム。





2日目にエアコンが壊れる事態。

最初は27番のバンガローだったのですが、やむを得ず29番へ移動。

チョーめんどい・・・。これだけでも半日潰れました・・・



でもそのためなのかわからないですが、

リゾートからSPAのマッサージをFree Offerされました。(ラッキー





リゾートの食事は、朝はビュッフェ形式、

昼は日本からお湯で調理できるものをいろいろ持ち込んで、ササッと済ませ、

夜はアラカルトディナーを頂きました。





P5012261_convert.jpg

今回の一番のお気に入り、ポワソン クリュ(Poisson Cru)

生のお魚を野菜と一緒にマリネしたものです。

お魚は新鮮だし、サッパリ頂けます。

メニューは前菜なのに、なぜかライスがついてきました。





P5052499_convert.jpg

鴨肉のグリルも美味しかった。

手前のポレンタはダンナはイマイチとのこと・・・。





P4292117_convert.jpg

サーロインステーキもGood。

ポテトの量が西洋人向け





P5042446_convert.jpg

ホタテの天ぷら。

レモンのさっぱりソースとの相性もばっちり。





P4292119_convert.jpg

チョコレートケーキも美味しかった。





写真はお気に入りを載せましたが、

1週間の滞在だったので、メニューにあるお料理ほとんど制覇したと思います。





つづく。





ご訪問ありがとうございます。

クリック頂けると嬉しいです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
旅の続きです。





P2172018_convert.jpg

朝食も暖かい囲炉裏の前で。





P2172019_convert.jpg

火鉢の上で焼いてます。





P2172022_convert.jpg

棒葉味噌も奥飛騨ならではですね。





P2172023_convert.jpg

お餅つきがあって、みんなに振る舞ってくれました。





朝ご飯の後は、ゆったり温泉につかってから、

午後からのスノーシュー体験ツアーに参加するので、

新穂高ロープウェイに向かいました。






P2172035_convert.jpg

ロープウェイからの景色。

分かりにくいですけど、ちょっと吹雪いてました。





P2172049_convert.jpg

鍋平高原駅で降りて、ビジターセンターで手続き&準備をしてから、

ガイドさんの後をついて静かな森の中を歩いて行きます。





P2172040_convert.jpg

新雪が積もったばかりだったので、フワフワの中を気持ちよく歩けました。





IMG_0963_convert.jpg

みんな頑張ってます。





IMG_0967_convert.jpg

これ、私です。





P2172052_convert.jpg

大きなサルノコシカケ。

ほんとに座れました。





今回のコースは、夏は自然散策路となるようなので、

是非今度は緑の中を歩いてみたいと思いました。





P2182057_convert.jpg

今回のお土産の一部。





ご訪問ありがとうございます。

クリックして頂けると嬉しいです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
プロフィール

Author:nagomi
ダンナと二人暮らし。
気ままに綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ