ブオナペスカ

数か月前の、雑誌『天然生活』の通販企画「東北のいいもの」で応募した、

石巻工房 の帆布のトートバッグbuona pescaが到着。





P5300823_convert.jpg

ショルダーと、




P5300822_convert.jpg

手提げの2way。

若干、手提げ部分が短いような気がするけど、

使ってみたら意外とアリなのかしら?





P5300824_convert.jpg

お魚たちが網にかかっています





震災の被害を受けた南三陸の女性の手作りで、

諸経費を引いた金額が、作り手さんの収入になるそうです。



少しだけど、お役に立てたかしら。





ご訪問ありがとうございます。

クリック頂けると嬉しいです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私も雑誌『天然生活』を毎月購読しています

初めまして。私はシンプルな生活を理想としていて、『天然生活』を毎月買っています。
 それで、いきなりですが、不用品をバザー品として送れる場所をお伝えします。大阪にある、『豊能障害者労働センター』で、5つのリサイクルショップを運営して、バザー品はそこで売られています。売り上げ金は、主に障害者福祉に使われています。
 私も「ずっと長く使う」と信じて買ったものが、意外と使わなくなった、ということが、よくありました。以前はもったいないと思いながら、不用品を泣きたい気持ちで仕方なく捨てていましたが、今はここの労働センターに送れるので、とても嬉しいです(^^) それで、私と同じように、「使わないものを捨てられない」と悩んでいる人を助けたくて、多くの人に、この労働センターを教えているのです。
 バザー品の送り先のHPは http://www.tumiki.jp/bazar.html
です。ここでは、一般のリサイクルショップで引き取らない物や、他のバザー会場で売れ残った物も受け入れていて、それらはきちんと商品として販売されています。
 また、ここの送り先を気に行って下さったら、知り合いの方にも伝えて頂けると嬉しいです。私は一人でも多くの「もったいなくて捨てられなくて困っている」方々を助けたくて、一人でも多くの人に、気持ちよく「シンプルな生活」を過ごしてほしいので(^_^)/
プロフィール

Author:nagomi
ダンナと二人暮らし。
気ままに綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ