スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南部の火祭り

お盆はいつものように私の実家(山梨)へ





今年は、山梨の一番南にある南部町へ、「南部の火祭り」を見に行って来ました。





盆の送り火と川供養の奇祭であると同時に、

稲を病害虫から守るための虫送りの意味も込められていて、

江戸時代からの伝統行事なんだそうです。





P8150111_convert.jpg
富士川沿いに続々と人が集まってきます。





P8150110_convert.jpg
我が家も早めに場所を確保し、宴を開始





P8150109_convert.jpg
古くなった塔婆を集めて積んである大松明。





暗くなってきたところで、松明が点火されていきます。
(ここからの写真はブレブレなのでご容赦ください<(_ _)>)





P8150125_convert.jpg
投松明(なげたいまつ)

点火した松明を片手でクルクルと回しながら、

中心にある籠に向かって子供たちが投げ合います。





P8150138_convert.jpg
大松明(おおたいまつ)も点火。





P8150142_convert.jpg
百八たい(ひゃくはったい)

富士川沿いに置かれた108の焚き木の山が燃えていきます。

百八たいはもともと仏教の「百八煩悩を絶つ」ということに由来しているそうです。





最後は打ち上げ花火があがり、祭りはクライマックスをむかえるのですが、

混雑を避けるため、早めに退散





P8150150_convert.jpg
後ろ髪を引かれるように撮った最後の写真。

ブレまくりですが、松明と花火の両方が入ってます。





普通の花火大会とは違って、

火祭りの迫力を感じながらも花火も楽しめて、

とても満喫できました。





ご訪問ありがとうございます。

クリック頂けると嬉しいです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Nagomiさんは 山梨出身なんですか?
私 大好きですよ。
ワインがとっても美味しいから(笑)

南部の火祭 変わったお祭りだけど
松明と花火があがって 賑やかなんですね。
ほんと 迫力ありそうです。
実家に帰って お祭りが見れるなんて幸せだね。

No title

南部の火祭 いいですね

こういう昔からのお祭りが
ちゃんと引き継がれているんですね


川沿いの宴もステキ(笑)


Re: No title

PAPAさん、こんばんは。

そうなんです。
実家が山梨で、学生時代までいたんです。

山梨のワイン、ほんと美味しいですよね。
甲州の白ワインは辛口でキリっとしてたまりません(^_^;)

普通の花火大会とは違って、
迫力もあって、見応えありました。
来年も是非見に行きたいと思ってます。

Re: No title

Yochikoさん、こんばんは。

昔からのお祭りですが、知ったのは去年なんです。
同じ県内でも知らないことばかりです(^_^;)

自然の中で食べるごはんって美味しいですよね〜。
屋台のメニューも、ビールが進みました(^_^;)

プロフィール

Author:nagomi
ダンナと二人暮らし。
気ままに綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。