北海道 知床の旅 その1

6月最後の週末、母を連れて3泊4日で北海道の知床へ行って来ました





朝一のフライトだったので、9:00過ぎには女満別空港に到着。

生憎の小雨ですが、直接知床には向かわず、

まずは川湯温泉方面へ





P6260035_convert.jpg
硫黄山(アトサヌプリ)に到着。

アイヌ語でアトサ(裸)ヌプリ(山)。

霧で山頂部分が見えず・・・。





P6260042_convert.jpg
噴煙がすごくて、硫黄のにおいもプンプンします。





この辺りにあるイソツツジとハイマツの花の見頃が6〜7月とのことで、

つつじ々原自然探勝路を散策を予定していたのですが、

小雨&寒さでかなり短縮バージョンになりました







P6260051_convert.jpg
手前にある白い花がイソツツジです。

もう終わりの時期で、所々に花が残っている感じでした。

満開だったら、さぞきれいだろうなあ。




P6260039_convert.jpg
ハイマツとイソツツジ





P6260057_convert.jpg
イソツツジもハイマツも高山植物なのに、

標高200メートルぐらいのところで見られるのは、

硫黄山からの噴気と堆積した火山灰による影響ではないかと考えられているそうです。





P6260054_convert.jpg
硫黄山の右にある、かぶと山。

同じ山で左右で自生している植物が違うんです。

左側はハイマツ群、右側は落葉広葉樹。







P6260062_convert.jpg
ランチは川湯温泉駅の駅舎内にある、オーチャードグラスさんで。





P6260058_convert.jpg
オススメのビーフシチューをいただきました。

ボリュームたっぷり、お肉ほろほろ、ソースも美味しくて、大満足





お腹いっぱいの後は、摩周湖へ。





ところが霧がすごくて、車で移動中も10m先が見えないぐらい。

もしかしてこれは・・・・と思って到着してみると、





P6260066_convert.jpg
案の定、霧が多すぎて何も見えず・・・。





P6260067_convert.jpg
とりあえず、来た証拠を残しました。





P6260068_convert.jpg
次に向かったのは神の子池。





P6260070_convert.jpg
原生林の中にひっそりとたたずむ池。

この色、きれいすぎます。

この水は、摩周湖の伏流水が湧き出てたものです。





P6260077_convert.jpg
ちょっと見辛いですが、イワナの仲間、オショロコマがいます。

北海道にしかいない貴重なお魚。





いろいろ周った後は、知床のお宿へGO。





P6270115_convert.jpg
今回お世話になったのは、北こぶしさん。

3日間ずっとこちらでお世話になりました。





その2に続く。





ご訪問ありがとうございます。

クリック頂けると嬉しいです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

もう 知床行かれたのですね。
お天気が今一つでしたが美味しい物食べられて良かったですね。
私は 川湯温泉は寄ったことがないかも・・・
へえ~イソツツジ ハイマツで有名なんだ・・・

知床の北こぶし いかがでしたか?
美味しい物食べられましたか?
次の日が楽しみですよ。

Re: No title

PAPAさん、こんにちは。

1週間か10日前だったら、イソツツジの見頃だったのかなあと思います。
機会があったらぜひ行ってみてください。

北こぶし、すごくよかったです。
温泉も、食事も大満足。
でも、ブッフェでの写真撮り忘れちゃったんです・・・。
プロフィール

Author:nagomi
ダンナと二人暮らし。
気ままに綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ