奥日光ハイキング その1

先週末は、早起きして奥日光に行って来ました

今回は、湯ノ湖から戦場ヶ原へ向かいます。7kmぐらいでしょうか。





P6041465_convert.jpg

朝8:00過ぎの湯ノ湖。すごくいいお天気です。

釣り人がいいシルエットしてます。





P6041464_convert.jpg

湯ノ湖沿いの遊歩道を歩いて行きます。





P6041467_convert.jpg

こんな景色を見てると、清々しい気分になります。





P6041471_convert.jpg

湯ノ湖と湯滝の間にある橋です。





thumb_DSC_0229_1024_convert.jpg

この辺りで見かけた、ミソササギです。
(ダンナのカメラで撮ってもらいました)





P6041475_convert.jpg

湯滝です。

ここに来るのは3度目ですが、何度見ても迫力満点!





P6041478_convert.jpg

湯滝から小滝までも、整備された歩道を歩きます。





P6041479_convert.jpg

遊歩道は湯川沿いにあって、また釣り人発見です。





P6041480_convert.jpg

こちらが小滝です。





P6041482_convert.jpg

小滝を超えたら、湯川沿いの歩道をひたすら歩いて行きます。





P6041486_convert.jpg

ここは、木のベンチがたくさんある休憩所です。

この休憩所の先が戦場ヶ原になります。





P6041488_convert.jpg

イブキトラノオです。





P6041489_convert.jpg

キンバイソウかな?





P6041495_convert.jpg

中央に見えるフサフサした草のところは、谷地坊主と呼ばれるもので、

スゲの仲間が株をつくっていて、水位が変動するところにできるものだそうです。

谷地とは湿地のことで、坊主はその形からきた名前のようです。





P6041498_convert.jpg

戦場ヶ原から見た男体山です。





P6041500_convert.jpg

手前の白いのはワタスゲです。





thumb_DSC_0278_1024_convert.jpg

キセキレイ。

これもダンナのカメラでパシャリ。



kibitaki_convert.jpg

この他にも、キビタキもいました。

(画像、お借りしました<(_ _)>)





鳥を探したり、花を見たりしながらゆっくり歩いて、

12時過ぎに赤沼に到着して、ランチです。





その2に続く。





ご訪問ありがとうございます。

クリック頂けると嬉しいです。




にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

先月行ってきましたよ。
自然を楽しんでいるのがよくわかりますね。
私なんか、歩いていても文句しかでなかったもん(笑)

バードウォッチングなんか
余裕の欠片もありませんから。

Re: No title

ヒイさん、こんばんは。

そういえば、ヒイさんも行ってましたね奥日光。
湯滝と戦場ヶ原の間は結構距離あるので、疲れますよね。
私は鳥を探したり、休憩したりしながらで、
かなりゆっくりペースでしたよ。

わたしもあの大福食べました(^。^)


こんばんは。

奥日光ハイキング いいでしょ・・・
私も大好きな戦場ヶ原への道です。
木道で歩きやすいし 鳥達にもたくさん合われたんですね~
野草の名前も詳しくて驚きましたよ。
これだけ知ってるとまたちがった楽しみもありますね。
日帰りだったみたいで疲れませんでしたか?

Re: こんばんは。

PAPAさん、こんばんは。

奥日光いいですよね〜。
3回目の訪問なのですが、ハイキングは初めてでした。
また違う季節にも来たいと思いました。
朝4時起きで、お家についたの夜中の1時でした。
ちょっと疲れましたかね(^_^;)
プロフィール

nagomi

Author:nagomi
ダンナと二人暮らし。
気ままに綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ